フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« やっぱりメガネがいるのかw。(アバター) | トップページ | オルタナティヴ・オリジンズ »

2010年1月15日 (金)

Return to Ostagar、今度こそリリース?(まだまだw)

 さー、全世界数百万の、日本ではたかだか数千人?のw、"Dragon Age: Origins "ファンの皆様、お待たせいたしました。

 "Return to Ostagar"リリース?
 とりあえずPCのみ?

 すでに限りなく疑い深くなっている私としては、ソーシャルネットの自分のプロフィールで確認してみた。
 みた・・・。
 Biowareの公式ホームページ自体が落ちてるw。

"Our Apologies

The BioWare websites; online store; master server; and online authentication are temporarily unavailable. Sorry folks; we're having a few technical difficulties. Those pesky Gnomes are banging away at the giant; steam-producing clockwork computers we keep in the basement guarded by Swikky the dire squirrel. We will be back up as soon as we can."

 ふんふん。巨大リス"Swikky"が守衛を務めていたBiowareの地下室に、あのめんどくさいノームたちが侵入して蒸気(スチーム)製造用時計仕掛けの巨大コンピュータをこねくり回しただと?

 そんなしょうもないこと書く暇あったら早く直せ!w
 ようするにSteam由来のトラブルのようですね。 

 もー、ほんとマーフィーの法則がまんま当てはまる展開ですよねー。ご苦労様です。

「おい、そんなガッカリするな。今のうちににっこりしとけよ。明日はもっと悪くなるんだから」

 しょうがないのでGameSpot記事でお茶を濁す。

**********

 "Return to Ostagar"ウィンドウズ(PC)版は5ドルで販売開始、XBOX360版はリコール、PS3は間もなくリリース予定。

 どのようなトラブルで"Return to Ostagar"(RTO)が延期となっていたかはわからないが、Biowareは少なくともPC版の問題は解決したようだ。Windows版とXbo360版をリリースした直後、予期せぬバグのためX360版は販売中止となった。これについてBiowareスタッフのクリス・プリーストリが同社公式フォーラムで次のように事情を説明している。

 (昨日の記事で私が引用したBiowareフォーラム管理者のメッセージを再掲)

"今朝、X360版のDAO用のアップデートがダウンロード可能となっていた。RTOリリースに備えたものであったが、このアップデートにより、DAOのスペシャリゼーション・クラスに関する不具合が新たに発生することが判明した。よって事態が解決するまでXBOXライブからのRTOのダウンロードを中止した。また当該アップデートもダウンロードしないことを推奨する。すでにアップデートを導入してしまった方々には陳謝するとともに、できるだけ早い修正を行うため精励していることを申し添える"

**********

 ところがGameSpot閲覧者のコメントは、「まだ出てない! 記事でたらめ、直せ」という声ばかり。

 カオス・・・w。

 Biowareのホームが落ちているので裏がとれません。
 Dragon Ageの公式からはいってみた。これはいける。フォーラムもいける。
 そこから"Your Registered Game Promotions"にいって見る。
 RTOは、まだ表示されません。残念。
 Biowareのフォーラムでも、まだ嘆き節、恨み節のオンパレードだ。
 おいおい、日本時間の今週末にはなんとかしてくれよw。 遊べる暇はそこしかないから。 

**********

 Biowareソーシャルネットでずーっと表示されていなかった、私の二人目以降のキャラクター。
 昨夜見てみたら、二人目、エルフ・メイジ(レベル14)がちゃんと表示されとった。
 ただしキャラクタ画像が表示されず。「装備を入れ替えて、クイックセーブじゃない正規のセーブをしろ」というアドバイスがフォーラムに書き込まれていたので、そのとおりやってみたら、完璧になった。ありがたい。
 一番うれしいのは、過去のストーリー選択がすべて履歴として残ること。これが一目で閲覧できることはキャラクタが増えてくると役に立ちます。ましてや"Awakening"など、後続のエキスパンションがリリースされたら、どのキャラがどんな選択をしたかいちいち覚えておく必要がないから。

 ところが三人目、イーヴィル・プレイ狙いのヒューマンローグ(レベル7)。データはアップデートされたことは確認できたのだが、いまだ表示がされない。理由がわからないので困ったものだ。
 (追記:この記事書いて1時間後に、きちんと表示されるようになってました。ありがとうBioware!w キャラはまだあと5人いるんでそっちもよろしくねw。)

 ネット周りは本当に苦心惨憺のようですね。

 Biowareといえば、Star WarsのMMOも2011年までローンチが延期されたようだ。
 理由がネットワーク関係なのかどうかしらないけど。
(デモ画面を見る限り、あの内容のままローンチしたら他のチープなMMOと変わらないのでちょっとやばいな、と思っていた。コンテンツを抜本的にやり直してるのかもしれない)
 

 

« やっぱりメガネがいるのかw。(アバター) | トップページ | オルタナティヴ・オリジンズ »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32993715

この記事へのトラックバック一覧です: Return to Ostagar、今度こそリリース?(まだまだw):

« やっぱりメガネがいるのかw。(アバター) | トップページ | オルタナティヴ・オリジンズ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31