フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« "Return to Ostagar"近況など | トップページ | Return to Ostagar, Now Available on PC/X360 »

2010年1月29日 (金)

Awakening- Queen of the Blackmarsh Trailer

 
 GameSpotに、"Awakening"の新しいトレイラービデオ。

http://www.gamespot.com/pc/rpg/dragonageoriginsawakening/video/6248156/dragon-age-origins-awakening--queen-of-the-blackmarsh-trailer

 クイーン・オヴ・ザ・ブラック・マーシュ。新モンスター幽霊ドラゴンの名前のようです。
 新モンスターっても、モデリングはハイドラゴンと一緒か?

Qotbm1
 このドワ、オーグレンのようでもあり、そうでないようでもあり・・・。

Screenshot20091122195603801
 こちらは本物のオーグレン。ヒゲがほんのちょっと、微妙に違うなあ。髪型は「オーグレンカット」に似てる。だけど、OriginsとAwakeningで、赤毛ドワの別キャラを被らせるだろうか。

Qotbm2
 次の瞬間のここではパーティメンバーが入れ替わっている。メイジっぽいのと、ローグっぽいのは一緒で、最後の一人が赤い鎧のヒューマンになってる。

Qotbm3
 クイーンの使うドラゴンの羽ばたきはより強烈になってるようだ。メンバーがポンポン吹き飛ばされている。

 トレイラーですので、画像は完成版の内容かどうかもわからないのですが、あえてオーグレン似のキャラを出すのは意図的なのかどうなのか。フォーラムの民の声では・・・。

 やはりOriginsからたったひとり戻ってくるコンパニオンはオーグレンと考える人のほうが多い。開発過程のサンプルキャラとして使っただけではないかという意見もあるけど。
 ずっと見ていると本人のようでもあり、そうでないようでもありw。

**********

 以下、個人的な勝手な推理。あてにしないでw。

 帰ってきたたったひとりのコンパニオン、やはりオーグレンだとしよう。
 では、なぜそうしたか。

 ストーリー面から攻めてみると、Awakeningではダークスポーンの謎を解くというのがメイン。するとディープロードの話も多くなりそうだ。ドワーフのオーグレンが出ても全くおかしくない(新NPCをドワーフにすればいいだけとも言えるが)。

 Originsとの辻褄の話で考えてみよう。
 まず、前提としてOriginsでプレイヤーが行った選択にかかわらず、Awakeningを遊ぶ全プレイヤーが仲間にできることを条件にする。これが間違ってたら、もうこの時点で私のロジックはアウトだ。
 すなわち、主人公が一切係わらなくて済むキャラや、なんらかのケースで死んじゃう可能性のあるキャラは候補から落ちると考える。
 「帰ってきたコンパニオン」なのに例えばロザリングに置き去りにしたステンが出てきたら辻褄あわせ大変だし、Awakeningで主人公と初対面なわけだから、ゼッタイおかしいでしょう? 

 なんとこの条件でいうと、オーグレンは、Originsではクリティカル・パスに登場する数少ない同行必須キャラであり、かつ死なない。
 強制的にメンバーになるのは、実は他にはサークル・タワーに侵入する際のウィンさんがいるが、彼女の場合はそもそも最初から同行を拒否することができる。
 オーグレンは、主人公がオーザマーからディープロードに向かうとき、同行を申し出るが、これはあっさり断れる。でも、ゲームクリアする際に避けられない「虚空の鉄砧」クエストの手前で強制メンバーになっちゃう。

 他のメンツは同行拒否ができる。またはある条件が揃うと死ぬ。
 死ぬほうはきついネタバレなんで書かない。同行拒否できるかどうかだけ列記。

 犬: 無視。あるいは同行クエストを取るのを忘れてしまえばいいw。
 ステン: 無視。ロザリングにおきざり。
 レリアナ: 申し出拒否。
 ゼブラン: 仲間にしない。
 ウィン: 仲間にしない。
 シェイル: 再起動しない。 
 隠しキャラ: 仲間にしない。

 モリガン、アリスターについては必須メンバーの時期があるはずだが、ある時点を過ぎれば離別できるはずである。ただし一瞬たりとも旅を共にしないという条件だと、オーグレン同様、この2人ははずれる。

 アリスターはOriginsで王になる場合、ならない場合があり、Awakeningでは場合わけが無闇に増えてしまうからコンパニオンにするのは避けるだろう。
 モリガンはある条件が揃うと、将来に向けた非常に大きなテーマを背負うことになるし、すべてのエンディングでいずこともなく姿をくらますはずなので、Awakeningでは登場しないだろうという説が濃厚。 
 そうするとOriginsで必ず仲間になり、ストーリー上で死ぬことはなく、面倒なシガラミがないのってオーグレンしかいないんですよね・・・。

 最後に、極めつけは。
 Biowareはドワ専である。昔から。

 あーあぁ・・・。

 

 

« "Return to Ostagar"近況など | トップページ | Return to Ostagar, Now Available on PC/X360 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/33167848

この記事へのトラックバック一覧です: Awakening- Queen of the Blackmarsh Trailer:

« "Return to Ostagar"近況など | トップページ | Return to Ostagar, Now Available on PC/X360 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31