フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 遺灰探索編(復活) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフうんちく) »

2009年12月 3日 (木)

レッドクリフ城、次の同盟探しの旅へ

 さて、主人公はアリスターとのロマンスを成就して、玉の輿、クイーンになれるのか。
 ではなく、ローゲインの策謀を阻止することは出来るのか!が本題でした。

 アリスター君、そのときのパーティにいましたので、さすがに黙ってはいられない。

Screenshot20091113194659802
「僕のことは?!、僕がどう思ってるかは誰も気にしないんだね?!」
「そなたには責任があるのだ、アリスター。そなた無しではローゲインが勝つ。フェレルデンのためにやつを阻止せねばならん。それこそ、そちの望みではなかったのか?
 もはや道はただひとつ。首都デネリムにて、諸侯が一同に会するランズミートの開催を召集する。そこで、フェレルデンの世継ぎが誰になるか、決まるのだ」

 ノブレス・オブリジェ。貴族には自分の運命を決める自由なんてないのですかね。あっさり政争の具、チェスのコマ扱いされてしまいました。
 しかし、そんな大事な存在だったら、これからの同盟軍探しなどの危ない任務は主人公に任せてしまえ、アリスターはレッドクリフに身柄確保されるんじゃ? と思ったのだが、それではゲームにならんでしょうね。

Screenshot20091113195008616
 ブラッドメイジ・ジョワンをすでに追放、処刑などしていなければ、ここで裁きが下る。たしか主人公が助言を求められるので、私はサークルタワーに委ねるを選んだと思う。

 さて、レッドクリフ城の顛末は、これで一件落着。しかしとてつもなく長いシークエンスだった・・・。
 ランズミートの開催までにはまだ時間があるので、こちらは同盟集めを進めます。

 道中、サークルタワーの救出劇で、私はチャントリー・テンプラーの同盟軍への参加を取り付けていた(もしメイジ、アーヴィングを救っていれば、テンプラーの代わりにタワーメイジの助力が得られるはずです)。
 今レッドクリフの支援も取り付けたので、これで残るのはウォーデンの条約書にある、エルフとドワーフのふたつの種族。

 ここまでお読みいただいた方なら、おわかりですよね。

 ドワ後回し、エルフが先w。いや、全国何人いるかしらないドワーフ・ファンには申し訳ないですが、やっぱエルフを先にやりましょう。

 あるいは、(すでに"Warden's Keep"は済ませていたので)もうひとつのDLCでNPCを見つける手もあったのですが、進捗率28%を見て先の長さにかなりショックを受けてしまったので、DLCは最後に回すことにしました。このBlogで紹介するとしても最後のほうかな・・・。

 デーリッシュ・エルフはどこにいるんだろう。"Brecilian Outskirts"となっているな。ブレシリアン・フォレスト("Brecilian Forest" )と呼ばれる深い森林地帯のはずれになるらしい。

**********

 なんか丁度いい具合に、セダス大陸の壁紙がBioware公式にアップされていました。フェレルデンも画面から切れずに全体が写っています。

http://dragonage.bioware.com/gallery/wallpapers/

これによると、丁度首都デネリムの南側から広がり、フェレルデンの東部一帯を占める、相当大きな森林地帯です。"Brecilian"が何を意味するかは探しきれなかった。

 すこし余談です。これを眺めていると、Originsがフェレルデン王国の話で終始しているのが残念な気がしてきます。
 セダス大陸の他の国々は、ことあるごとに話題になるし、それら出身のNPCも出てきますが、ストーリーの舞台になることはない(予定されているDLCでもない)。

 勝手に"Dragon Age"三部作を期待している身としては、オーレイとかテヴィンスターとか、ぜひ行ってみたい、そこらへんを舞台にして欲しいと思っているのですが。
 セダスの国々には、フェレルデン=イングランド、オーレイ=フランス、アンティーヴァ=イタリア、ネヴァラ=スペイン、アンダーフェル=ドイツ、などと、現実のヨーロッパの諸国の性格付けを対比させているようなので、それぞれの町並みなどの開発が大変なのかなあ。別にそんなのにはこだわらないんで、やって欲しいんだけどなあ。

 

« 遺灰探索編(復活) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフうんちく) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32473094

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ城、次の同盟探しの旅へ:

« 遺灰探索編(復活) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフうんちく) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31