フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 選抜 | トップページ | 突入 »

2009年12月20日 (日)

贈る言葉(お約束)

 甘かったw。やっぱ両立なんて無理ですってw。

 FF13、今シヴァ召還くらいまできましたが、5時間程度のプレイ時間中、ムービーが4時間くらいあんじゃないのって具合で、なかなか途中でやめらんないw。HDMI対応の液晶が一枚しかなく、しかもそれがこのPCが接続されてるものなんで特に。別のPCでスクショファイル見ながら記事書けばいいんだけど、それも面倒で。

 自分の場合、FF13はほんとムービーだけつなげて見せてもらってもいいくらいです。
 できはよさそうですけどねー。コンバットも作業化して苦痛ってほどでもないし。
 ストーリーもありがちとはいえ、それはいつものことだし、ライトニング(元)軍曹もいけてるし。スノウが軽薄すぎて本気で腹たってる自分が恥ずかしいけど。
 でも自分はヴァニラちゃんにはまったと思ってたら、また別の娘が出てきてしまいました(まだ名前は知らないことになっている)。
 結局レリアナとモリガンではないが、キュート系とセックスシンボル系とふたりだすのが、いつの頃からかRPGレディースキャラのデフォルトになってますね。そこに見事にさばけた主人公女子ライトニングという三者三様の見せ方が、陳腐とはいえ安定してるからもろに安心。

 早く先がみてーっ!

**********

 エンドバトル前、RPGお約束の仲間との別れの言葉、贈る言葉、ひとり一言w。

 もういちどセーヴファイルからやってみたが、なぜかウィンさんが登場しないのです。バグかしら。シェイルがはいっちゃってどうにかなってしまったのかな?
 ちなみに犬は省略ねw。
 シェイルは主人公ウォーデンを"it"と呼ぶので、そのまま訳せない。「その方」にしてみた。

Screenshot20091122195603801
 ついにこの時が来たな、ウォーデン。『ストーンが戦いの血を啜るとき、英雄よ勝利せん、卑劣漢(blighters)よ死せん』
 卑劣漢の一人として、お主に敬意を表しよう。奴らに俺たちの心臓を見せてやれ、そして奴らのはらわたも見せてやろうぜ。

Screenshot20091122195617231
 次はアーチデーモンか。メンバーに指名されなかったことをほっとする反面、もう一方では・・・落ち着かない気分? 別にその方が戦場で朽ちるのを恐れているのではない。それはそれで受けいれたまえ。どうせその方が塵になってからもこのシェイルはずっと生き続けるんだし。 
 とはいえ、その方がシェイルを再起動してからこのかた、非常に楽しい時を過ごせたのは確かだ。それが終わるかと思うと残念だ。そんなところかな? 
 では城内突入を楽しみたまえ。


Screenshot20091122195710865
 族長は「ブライトとは何か?」と問うた。拙者ここまでその答えは得られていない。だがそなたなら解き明かせるかもしれん。そなたは、われらをここまで導いた。己を疑うことなかれ。

Screenshot20091122195738529
 ついに来たのね・・・、終わりまで。遠い道のりだった。あたしたちの運命があと数時間で決まるなんて変な感じよね。あたしたちの時代の最大の戦いを前にして、絶壁に立つ心境。過去の英雄たちもそう感じたのかしら?
 あたしは怖くなんかない。善のために戦う。それ以外あたしに道などないし。
 今日こそ、あたしたちが伝説を作る番よ。


Screenshot20091122195807636
 おいら抜きでドラゴンを倒すんだって? ふーん。
 まいっか。いってらっしゃい。ただ、君が五体満足で帰ってこなかったら・・・。
 うーん、先のことを考えるのはやめるべきか。そうだよね?
 幸運を。


Screenshot20091122195818116
 さて、一緒に突入ね。まあ当然だけど。
 事が済んだら、結果がどうだろうがあたしは消えるわよ。いいわよね?
 まあ、とはいえ、あんたには死なないでおいて欲しいかな。
 そろそろ行きましょか。結末を見に。アーチデーモンがお待ちみたいだし。


Screenshot20091122195842306
 ついにこうなったわけか。でも、どの道もうすぐすべてが終わる。どの道ね。
 さよならは言うな? そうだね、さよならは、やめておこう。

**********

 よし、ひとまずFF13に復帰だい!w

« 選抜 | トップページ | 突入 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32669465

この記事へのトラックバック一覧です: 贈る言葉(お約束):

« 選抜 | トップページ | 突入 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31