フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« デネリム(もうひとりのウォーデン) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン2) »

2009年12月12日 (土)

デネリム(ハウ邸ダンジョン)

 もう一人のウォーデン、リオーダンからハウ卿がダンジョンの中にいるとの話をきいた主人公たちは、さらに奥へと進む。
 さすがに、ここから先は、変装の効果は無効。そろそろ戦闘がないと飽きてきますもんね。

Screenshot20091210223227406
 ダンジョンへ。

Screenshot20091210223236556
 「何もんだ? その変装程度で欺けるとでも思ったか。ハウ卿の指示以外でここにくる奴はいねえ。野郎ども、やっとお楽しみの時間だぜ!」

Screenshot20091210223710723
 ほとんどのバトルに弓兵がいるが、ここでは兵隊なんかより強いマバリハウンドをけしかけてくる。ハウンドと弓兵、最悪の組み合わせ。デッドリー・コンビネーションです。

Screenshot20091210223824724
 壁から火炎放射が何本も出る、見た目すごい罠。モリガンさんだけ先行してしまって敵と遭遇。今眺めると、ほんとはこれ敵を罠までカイトすればよかったのかな。とりあえずコーン・オヴ・コールドで固めちゃってます。

Screenshot20091210223830179
 威勢よくファイアーボール。これで敵を吹き飛ばしておいてインフェルノ、テンペストなど詠唱時間の長いスペルをぶっぱなして逃げると、敵がだいぶ減ってくれる。

Screenshot20091210224140654
 ダンジョンにつきもののトーチャー部屋。拷問道具と嬲り殺された死体が部屋中に散乱。

 拷問部屋のサディスト共を皆殺しにした後、ひとりだけ生き残っていた囚人がおりました。ドラゴンズピークのシガード卿の息子、オズウィン。
 彼の乳母の息子で幼少の頃から親しくしていた兵士がオステガーの戦いから戻ったとき、オステガー砦では戦わずに撤退命令を受けたことをオズウィンに伝えた。
 翌日その兵士は姿を消した。オズウィンは兵士の消息を調べまわっていたが、見知らぬ者から勧められた酒を飲んで、気がついたらここに拉致されていた。

 父親が自分の救出隊を出してないのはまだローゲインの正体を知らないからだ。自分が帰って顛末を伝えれば、父はランズミートで必ずアリスターを応援するだろう。
 後でお礼の品を取りに来てくれと、ウォーデンに礼を言って立ち去ります。

Screenshot20091210224407766
 目のやり場に困りますわ・・・。ってこの後出てくる囚人みんな裸だけどね。

 なるほど、こうやって支持率があがっていくのか。ばらまき予算必要ないな。
 首都中駆けずり回って、ランズミートに出席する諸侯を見つけて、交渉かなんかでお金かけて説得していくのかと思っていたので、貧乏なウォーデンはほっとしましたよ。
 ほんと、このゲームってお金ためるの大変なんだよ・・・。

 
 

 

« デネリム(もうひとりのウォーデン) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン2) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32580071

この記事へのトラックバック一覧です: デネリム(ハウ邸ダンジョン):

« デネリム(もうひとりのウォーデン) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31