フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« デネリム(探索) | トップページ | ランズミート(開幕) »

2009年12月15日 (火)

レリアナの場合

 デネリムで発生するレリアナのパーソナル・クエスト。
 ある程度彼女の好感度(アプルーヴァル)をあげ、キャンプなどの会話で発端を聞き出しておかなければならないらしいのですが。
 そして、デネリムへの移動前後にランダムエンカウンターぽく発生する、レリアナを狙った暗殺団とのバトル。リーダー格以外を始末すると・・・。

 Screenshot20091122004831789
「そいつを殺さないで!」とレリアナ。「武装も戦術も洗練されているわ、あなたふつーの盗賊じゃないでしょ?」
「げほっ、くそっ、赤毛の小娘をやってしまうだけの簡単な仕事だと聞いていたが・・・」
「あたしを・・・殺そうとした?」
「命を助けてくれれれば、報酬をもらいに依頼人と接触するはずだったデネリムの屋敷の地図を渡す。それで見逃してくれ」 

Screenshot20091122005005024
「マージョレン・・・。彼女に違いないわ。誰かに見られたのかもしれない。ついに私の居場所を突き止め、始末をつけようとしたんだわ」

 マージョレン(Marjolaine)。レリアナがバードとして暮らしていたオーレイ時代、実際にはスパイ活動を中心に組織の仕事屋をしていたという。そのときのメンターでありボスであったのが彼女。
 あるときレリアナは、マージョレンから頼まれたある仕事の途中、封印された書類の中を見てしまった。それは祖国を裏切る恐ろしい陰謀に関するものであったため、レリアナはマージョレンにそれを突きつけ真意を問いただした。マージョレインは一旦陰謀をあきらめ懐柔されたように見せかけたが、オーレイの当局にレリアナ自身が国家に反逆するスパイであると訴えた。
 レリアナは、反逆の罪を認めさせようとするオーレイの当局から、言葉にできないような拷問を受け続けた。やがてチャンスを見つけた彼女は牢から脱出し、オーレイから姿を消してフェラルデンに向かった。そしてロザリングでチャントリーの修道院に身を隠したのであった。
 デネリムで、地図に記された屋敷に向かうと、マージョレン本人とご対面。

Screenshot20091122011842532
 門番を軽く倒して・・・。

Screenshot20091122012121262
「おお、いとしのレリアナ、また会えるなんて素晴らしいわ。
 こんなむさ苦しい佇まいで申し訳ないけど、仕事が仕事だから許してちょうだいね。
 フェレルデンはずぶぬれの犬みたいにひどい臭い匂いがするわ。どこに行ってもこびりついて消えない。髪の毛にもお衣裳にも・・・ううっ。
 ああ、あなたたちを襲ったクナリの傭兵のことね? どうせ使い捨てだし、こうなった以上報酬を支払う必要もなくなったわね。お互いよかったじゃない」

Screenshot20091122012007597
「あたしをはめて、ひどい拷問を受けさせた。フェレルデンならあなたから逃げられると思ったけど、間違いだったわ。しかも暗殺者を送り込んで殺そうとした」
「あはは、レリアナ、私はあなたをよく知ってるのよ。4,5人の暗殺者を返り討ちにするなんて、あなたにとってどうってことないでしょう」
「フェレルデンでなにをしてるの、マージョレン?」

Screenshot20091122012121262_2
「あなたがどこにいたか知らないとでも思った? 私があなたを見張り続けていないとでも? 
 レリアナは何をしているかしら、といつも考えていたわ。静かな暮らし、庶民の衣裳、髪の毛は男の子のようにボサボサ・・・なわけないじゃない、あのあなたが。 
 あなたは何か企んでいるに違いないと思って見張っていた。でも手がかりは全然ない。誰にもコンタクトをとろうとしない。賢い子。ほんとうに賢いレリアナ。私もさすがに騙されそうになった。でも突然チャントリーを抜け出した。私がそれで何を思ったか、あなたならわかるでしょう」

「あなたのせいでチャントリーを抜けたとでも? あたしがまだあなたに・・・復讐を考えているとでも? 気が狂ってるわ。偏執狂!」

 避けられない戦い。逃げようとしても追いかけてくる忌まわしい過去。清算するしかない。

Screenshot20091122012533057
「死んだわ。彼女はついに死んだ。あたしのせいで死んだ・・・」

 苦い思いを胸に屋敷を後にするレリアナ。予期せず完結した復讐の味は・・・甘くなかった。

(追記:マージョレンを殺さず、説得して立ち去らせる方法がありました)

« デネリム(探索) | トップページ | ランズミート(開幕) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32618756

この記事へのトラックバック一覧です: レリアナの場合:

« デネリム(探索) | トップページ | ランズミート(開幕) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31