フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« エイリアネイジ(テヴィンターアジト) | トップページ | エイリアネイジ(一件落着) »

2009年12月14日 (月)

エイリアネイジ(カラドリウス)

 カラドリウス(Caladrius)と名乗るテヴィンター・マジスター。おぬし、グレイ・ウォーデンの名声は良く聴いておるぞ、と妙に礼儀正しくご挨拶。慇懃無礼ってやつだな。

Screenshot20091121235005853
「だが昨今、摂政ローゲイン殿の口から『ウォーデン』などという言葉を聴くことはないようだな。『金儲け』のほうが受けがいいらしい。(誤訳でした。修正)

「昨今、摂政ローゲイン殿の口から『ウォーデン』以外の言葉を引き出すのが難しいのだよ。『金儲け』という言葉ですら、その人気の前ではかすんでしまいそうだ。
 ローゲインの支持基盤を崩すため奔走してるようだが、難儀なことよ。山を丸ごとひとつ洗濯するようなものであろう。なんなら手助けしてつかわすが、どうだ?
 正味の話、ここでの事業活動を円滑に行うため、ローゲインの兵も含め、かなりの金を投資せざるをえんかった。しかしランズミートでローゲインが王になってしまえばその後は、我らテヴィンターは・・・やつにとって邪魔になるだろうな。
 どうだ、おぬしが100ソヴェリン出せば、グァレン卿(ローゲインのこと)の印章がついた手紙を捏造してやるぞ。この事業が全部やつの仕業として立派な証拠になるやつをな」

 おお、ここでゼブラン君、めずらしくカットシーンに割り込んできた!
 それでこそ、エルフの君をここまで連れてきた甲斐があるというものですよ!

Screenshot20091121235129351
「友よ、この奴隷商人どもと何を企むのもいいが、その前に囚われたエルフたちの目をまじまじと見てからにしてくれよ」

 心配するな、ゼブラン君。私は秩序にして善。スレイヴァリーはもっとも許せない悪なのだよ!(いあ、それD&Dパラディンの話だろうw) 
 「ノー! ダメなものはダメッ!」

Screenshot20091121235148610
 ふーむ・・・。野蛮な手段の方がお好きなようだ。残念なことだな。

Screenshot20091122000326955
 ほんと、野蛮な手段にもほどがあるというか、こんなメンツでこのバトルよく勝てたと思う。ものすごい大激戦。
 ただこのカラドリウスは、メイジとしての実力は半端ないので、こちらのメイジと一騎打ちとかやめたほうがいいです。ここの地形上、カイティングも非常に難しい。むしろ接近戦オンリーのメンツだったこのパーティが、いきなりやつを取り囲んだのが功を奏したのかもしれない。

Screenshot20091122000341521
 評判どおりの腕前だったのか・・・。無念、降伏いたす。

「うんにゃ、スレイヴァリーにはノー・マーシー、ノー・クウォーター、降伏は認めないとD&Dの時代から相場は決まってるの。さっさと首はねちゃいましょうね、はいはい、ちゃちゃっと済ませましょう。そこに直れ、ハゲ」
「ちょちょ、ちょい待った。ここのエルフのエネルギーを使っておぬしを強化してやる!
 それでどうだ、この場を見逃してくれないか!」

 ポーン。あっさり斬首しときましたぁ。

 てなわけにいかず、往生際の悪いカラドリウスともっかいバトルですが、油断していなければ大丈夫でしょう。

Screenshot20091122000435389
 周りの弓兵とか最初のバトルで全部始末しとかないと参戦してくるんだな。気をつけよう。

 さて、テヴィンターの海外事業はこれで消滅。出荷を待つばかりだった檻からエルフを救出しましょうね。

« エイリアネイジ(テヴィンターアジト) | トップページ | エイリアネイジ(一件落着) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32607014

この記事へのトラックバック一覧です: エイリアネイジ(カラドリウス):

« エイリアネイジ(テヴィンターアジト) | トップページ | エイリアネイジ(一件落着) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31