フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« デネリム(ハウ邸) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン) »

2009年12月11日 (金)

デネリム(もうひとりのウォーデン)

 ダンジョンで呼び止められた主人公たち、ついに戦闘開始か!
 だが!誰何した衛兵は牢内の何者かに首を絞められ絶命。
 (別にドラマチックを狙ってるのではなく、容量の関係上、画像枚数が制限されてるんです・・・)

Screenshot20091210223023229
 げえぇぇぇ。

Screenshot20091210223031166
 ずるずる。牢内に引きずり込まれる死体。

Screenshot20091210223034655
 な、なにごとかしらね? レリアナきんちょーぎみ。

Screenshot20091210223043813
 「いやいや、いー感じでこいつの気をそらしてくれて助かったぜ、何日もの間チャンスを狙ってたんだ。っておぬし、アリスターじゃないか」

Screenshot20091210223104140
 「ん、誰だっけ? あー、僕のウォーデンへのジョイニングの儀式で一緒だったな、君。たしかオーレイから来た、ジェイダー・・・、ちがうな、モンティマー・・・じゃないな、ごめ、名前ど忘れ」

Screenshot20091210223110261
 「はじめまして、ジャン・レノです。うそです。リオーダン(Riordan)です。ジェイダーのシニア・ウォーデンですが生まれ育ちはハイエヴァー。故郷に戻れてくつろいでおったところだ」

Screenshot20091210223147263
 「ローゲインとハウの歓待をうけていい気になっていたら、毒入りの酒を飲まされこのありさま。不覚にもウォーデンの身分がすっかりばれているとは思わなんだ」

 リオーダンは、フェレルデンに残った3人目、最後のウォーデンということになる。これは心強い、ぜひ一緒にハウ卿を仕留めよう。助太刀をしてくれと誘うが、牢暮らしが長くさっきの運動で精一杯。戦闘の役に立つ状態ではない。それよりも久しぶりに太陽にあたり外気を楽しみたい、と丁重に辞退する。
 いずれ再会できるだろう。いい医者を見つけられればの話だが。去り際、リオーダンは、主人公ウォーデンに言葉をかける。

「ご武運を、シスター」

 大事な人なので、記事一本費やしましたw。
 ほんと画像数制約辛いわぁ。

 この後彼は体力も回復し、シニア・ウォーデンとして重要な役割を演じるのだが、それはそれ。まず目前の敵ハウ卿を倒すのが先だろう。

« デネリム(ハウ邸) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32569551

この記事へのトラックバック一覧です: デネリム(もうひとりのウォーデン):

« デネリム(ハウ邸) | トップページ | デネリム(ハウ邸ダンジョン) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31