フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ウェアウルフ・レア(決着) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフ・キャンプ再) »

2009年12月 6日 (日)

ウェアウルフ・レア(贖罪)

  いまや、裁かれているのは誰か。
 長きに渡り復讐のため生きながらえざるを得なかったザスリアン。主人公たちの前に屈し、もう生きるのに疲れた、と、呪いを解くことを決心する。
 ウィザーファングを召還した魔法を解除する。その儀式が完了したとき、ザスリアン自身を生かし続けた呪いの力も消滅し、彼は昇天する。
 

Screenshot20091206181217359
 グレイウォーデン一座の力の前に、ようやく復讐がもう無意味と知る。レディとスウィフトはバトルで何も手伝ってくれなかったが、終わると色々しゃべるなw。
 ザスリアンが、自分があまりに長く生きすぎた、復讐の念が自分を蝕んでいた、と知る。

Screenshot20091206181323615
 スピリット、お前は存在を終えるのが恐ろしくないのか。はるか昔に自ら召還したレディ、スピリットに問いかける。

Screenshot20091206181336161_2
 あなたは私のメイカー。存在も意識もなかった私にそれを与えた。私は痛みと愛、希望と恐怖を知った。生きる楽しさすべてを知った。だが、もう終わりしか望まない。メイカー、私たちに慈悲を。すべてを終わりにして欲しい。

Screenshot20091206181425934
 最後の最後で、スピリットに事の次第を詫びるザスリアン。ウェアウルフはレディに別れを告げるため集まる。

Screenshot20091206181500581
 スピリット、レディは本来の姿に戻り・・・、


Screenshot20091206181509451
 呪いを解いたザスリアンは、それがゆえに自らの寿命を迎え・・・


Screenshot20091206181515052
 ウェアウルフたちはヒューマンの姿に戻る。

 ヒューマンたちは、主人公への礼もそこそこに、ヒューマンの街を目指して足早に駆け去っていく。救った報酬が欲しければ、ここで要求しないと何もくれませんw。でも道中、仲間を相当殺してるけどね。

 結局、ウィザーファング・レディが、そしてウェアウルフたちが、自分たちにかけられた呪いを終わらせたかったための、この騒動だったのでした。
 呪いを終わらせたいと依頼していたザスリアンにそのつもりはまったくなく、実は呪いの根源・もたらした張本人であったというお話。

 これ以外の結末では、ザスリアンが儀式を行うことなく死んでウェアウルフの呪いが残る、あるいは、レディが倒されて真相が全てうやむやのまま終わる、のでしょうか。

 依頼主、関係者が皆退場して、主人公らはさてどうするべと悩みますが、キーパー亡き後の跡継ぎはファースト。エルフ・キャンプのラナーヤさんの元に帰ることにしましょう。
 べ、別に、足早になってませんって!

« ウェアウルフ・レア(決着) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフ・キャンプ再) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32512641

この記事へのトラックバック一覧です: ウェアウルフ・レア(贖罪):

« ウェアウルフ・レア(決着) | トップページ | ブレシリアン・アウトスカート(エルフ・キャンプ再) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31