フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ディープロード(幕間) | トップページ | ディープロード(オータン・タイグ) »

2009年12月 8日 (火)

ディープロード(奥へ)

 画像の不足をごまかすため、ありとあらゆる手で四苦八苦なのがおわかりでしょうか?

 ディープロードは、同盟軍探し編では一番多くダークスポーンが登場する場所です。これだけ出るならステンも文句言わずについてくるでしょう。
 オーグレンを仲間にすると、当面の行き先、オータン・タイグ(Ortan Thaig)まで案内してくれます。タイグってのは、ドワーフの鉱場、そしてそこに長期逗留 する作業員たちのための宿舎や精錬施設、加工場などが密集した、いわば地中の居住施設つき精錬所のようなもの。ディープロードの中に無数に存在しておりますが、今ではダークスポーンに汚染されているものが多い。

Screenshot20091115030753755_2
 ここは旧帝国の最も大きな十字路、交通分岐点のひとつだった場所だ。ここから帝国のあらゆるところまで道が通じている。もちろんオータン・タイグにもな。
 ごくたまに、非常にまじめな説明口調になるオーグレン。やはり元ドワーフのチャンピオン、戦場ではしゃきっとするのか。

 エルフ編にもあったフラクタリー。ここにも隠されています。倒してもなにも出さないので、これも六体のレブナントの一体でしょう。

Screenshot20091115033159615
 いじるとフラクタリーが粉々に砕けるのも同じ。 

Screenshot20091115034114613
 戦闘の画像がなくて悲しい。ここのレヴナントは多数の手下も呼び出すので激戦になる。
 黒熊が見えてますが、レリアナちゃんのペットの熊ちゃん。スペシャリゼーションでレンジャーを試してみました。もれなくアニマル・コンパニオンがついてきます。

Screenshot20091115041951905
 ここには何もないぞ、全部俺のだ、俺のものだぁぁぁ!
 何もないと言っていながら、全部俺のものとは、これいかに。


Screenshot20091115042425481
 追いかけていくと、彼の住処に出る。オーザマーの街中に老いた女性がいて、遠征軍の息子が5年もディープロードから戻らないのでなんとか見つけてくれと依頼されていた。どうやら彼がそうらしい。

Screenshot20091115042001758
 レリアム鉱石の毒に長く触れているうちに神経をやられて、もうまともな精神は残っていないようだ。お前等も他の者と同じようにやられて死ぬんだ、といっているので、遠征軍の仲間は、みなディープロードの化け物の餌食になってしまったらしい。

Screenshot20091115042004118
 卑しい漁り屋だから、ほおっておけというオーグレン。
 だが母親の話をすると一瞬正気に戻り、頼むから自分は死んだことにしてくれ、こんな姿を見せたくない、と懇願する。母親にどう伝えるか、この男をどうするかは主人公が決めること。ただし、彼は要らない装備を買い取ってくれ、鉱山で手に入る物資を売ってくれる。わざわざ殺すことはないと思うが。

« ディープロード(幕間) | トップページ | ディープロード(オータン・タイグ) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32533476

この記事へのトラックバック一覧です: ディープロード(奥へ):

« ディープロード(幕間) | トップページ | ディープロード(オータン・タイグ) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31