フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« デネリム(ハウ憤死) | トップページ | ダストタウン(書き直し) »

2009年12月12日 (土)

デネリム(女王救出)

 ハウ卿がここにいたのは、このふたりを直接いたぶるためだったのか。
 まず、名前は何度も登場しているヴォーン、前デネリム卿の息子、シティエルフ編では主人公に始末されたはずの悪代官。父はオステガーで戦死しており、デネリムをのっとったハウ卿が死んだ今、頭に来ることにランズミートの投票権を持っている有権者になっちゃうんだ。

Screenshot20091210225825528
 おれを誰じゃおもとるんじゃ、ごらぁ、出せ、ごらぁ!と息巻いているのが生意気なので、さくっと殺すか、放置してしまうのが面白い。ところが初回プレイでは、こいつが誰だったかわからず逃がしてしまった。ランズミートでアリスターに投票するように説得する、こいつを出すための報酬を要求して騙し取って殺す、放置する、あなたのしたいようにいかようにでも料理するあるね。

 次はデネリム・チャントリーの騎士隊長補(Knight-lieutenant)アーミンリック(Irminric)。
 ブラッドメイジ・ジョアンを追跡してレッドクリフに到着したところをローゲイン配下の者に拉致されてここに連行された。(証言の信頼性を損なうため)ここでレリウム中毒にされてしまったらしく、現実と幻想の区別がついていない。主人公に指輪と残念な兄の思いを妹に届けるように託すと、ここから逃げ出すことなく、またひとりで祈り続ける。

Screenshot20091210225712037
 君は現実か・・・。ロスト・テンプラーのクエストがはじまります。ブラッドメイジ追跡の任務に失敗し、メイカーに顔向けができないと思い込んでるためか、牢の鍵をはずしてあげてもここから逃げ出すこともしない。

 こちらも有権者ではなかった。ただチャントリーの心証はよくなったのかも。ヴォーンの票など欲しくないので、結局ここでは一票しか獲得できなかったな・・・。

Screenshot20091210230144714
 女王救出の途上で不用意に出会うと、戦闘になってしまう衛兵隊長の密会シーン。ここまで衛兵を無駄に殺生していなかったが、これだけでおそらく「無駄な殺生をしない」XPボーナスがふいになった。羨ましいこと、じゃない、余計なことすんなよ、このエロ親父!

 アノーラ女王の部屋はすでに結界がはずれている。しかもメイド・アーリーンの手回し良いことに、女王はすでに衛兵の格好に扮装しています。秘書ってのはこうじゃなけりゃね!

Screenshot20091210230236125
 「ありがと」「ずいぶんチビのストームトルーパーねっ?」
 あのスターウォーズ、レイア姫救出シーンのオマージュなんだそうだが、そのせりふ言うの救われたレイア姫のほうなんで、逆なんだよな。
 個人的には、そのあとレイア姫がチュウイのことを「この動く絨毯邪魔だからどかしなさいよ!」と言うとハン・ソロが「こりゃ、どんだけ褒美いただけても割があわねえぞ」とはき捨てるところが好きですw。・・・ファンボーイみたいになってしまった。

 あとは、アノーラ連れて裏口から逃げるだけ、と思っていたら・・・。

Screenshot20091210230401437
 ピクニック気分で進んでると・・・。

Screenshot20091210230404044
 あー、ロイヤルガードがデネリム邸を取り囲んでいるといってたのは、これの伏線だったのか!

Screenshot20091210230409604
 ハウ卿およびその部下殺害の容疑で逮捕します。おとなしくついてきなさい。さすれば慈悲も与えられよう。

 ローゲインの一の家来にして実質愛人、サー・コースリアン。愚直なまでにローゲインに付き従っているので、この人にしゃれはまったく通じません。硬派体育会系女子。結構すきなのよね・・・。

 「コースリアンおよびロイヤルガードと戦う」はリスキーですが、きっとカイティングを駆使すれば勝つことも可能なのだろう。一回やってみたが、やはりまともにガチると瞬殺されました。
 それで負けても、「降伏する」を選んでも、結局同じ結果になります。一本道。(勝てば次にはじまるエピソードが全部スキップかな)

 

« デネリム(ハウ憤死) | トップページ | ダストタウン(書き直し) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32580995

この記事へのトラックバック一覧です: デネリム(女王救出):

« デネリム(ハウ憤死) | トップページ | ダストタウン(書き直し) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31