フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« ブライト | トップページ | デネリム市街戦 »

2009年12月18日 (金)

Atari またしても・・・。

 またしてもAtari が、今度はHasbroから訴えられたそうな・・・。Hasbroは、D&Dのライセンスを持つWizards of the Coastの親会社。D&Dのライセンスを受けているAtariがNamco Bandaiとの間でD&Dのゲームについて無許可の開発プロジェクトを進めているというのが訴えの内容。特にカードゲームの領域でも競合しているNamco Bandaiへのサブライセンスは認められない契約である。

http://www.gamespot.com/news/6243795.html?tag=latestheadlines;title;2

 Hasbroは法廷外での交渉で埒が明かなかったため、今回訴えたと主張。
 次が個人的にはちょっと大事。
 Hasbroは損害賠償を要求するとともに、AtariとのD&Dに関するライセンス契約の解約を求めた。
 Atariは、訴えに注目すべきなんの理由もなく(meritless)、Atariに与えられた権利を不公平に取り返そうとする手段であるのは間違いない、と反論。この問題の解決にあたって今までHasbroの協力を得られないままであったが、このたび、長期にわたり付き合ってきたパートナーからこのような手段に訴えられ、誠に遺憾。法廷で適切に対抗していく。

 Atariは、DDO以外にD&DのMMOゲームを開発しているとの疑惑から、DDOの開発元、Turbine(ターバイン)からも訴えられています。

 注意深くお読みにならなくとも、Atariが「プロジェクトが存在することを否定していない」のはおわかりですよね。「この問題の解決に・・・」の部分は、プロジェクトを認めるようHasbroに申し入れていたが拒否されていた、ということでしょう。

 まず大きな興味は、Namco Bandai との間で、D&Dに関する「どんなゲームを」開発しようとしていたか。おそらく予想としてまっさきに頭に浮かぶのはカードゲーム。D&D4.0はまさにちまたで流行しているカードゲームをRPGに再現したといってもいいつくりともいえますので、ありえます。
 ただ、すでにカードゲームフランチャイズを多数持っているNamco Bandaiが、品揃えとして まだ頭数を欲するという前提ですけど。
 次がPCかコンソールのソロ中心のRPGゲーム。D&D4.0に準拠したコンピュータゲームを正式に開発しているという発表は今のところない。本命はこれでしょうね。
 MMORPGは、上でTurbineが訴えているように、AtariのMMO開発工場となったCrypticがプロジェクトを有している(いた)と噂されていたけど、Crypticが、"Champion"と"Star Trek"で手一杯なので、Namco Bandaiに協力を要請したという線か。どうかなあ。懐疑的。

 こちらとして気になるのは、もうAtariの迷走につきあうのをやめにしたいので、Hasbroが別のパブリッシャーを選ぶ場合の展開。
 D&D4.0のハンドブックセットNo2、あるいはNo3を買おうか買うまいか迷っているので、D&Dゲーム開発開始のニュースは早く知りたいのですがね。
 でもAtariがやると、またどこかで頓挫しそうなんだよね・・・。
 他にやるところはあるのかな・・・。
 え、EA/Bioware?w

« ブライト | トップページ | デネリム市街戦 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32652887

この記事へのトラックバック一覧です: Atari またしても・・・。:

« ブライト | トップページ | デネリム市街戦 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31