フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 遺灰探索編(首都デネリム、ヘイブン) | トップページ | 遺灰探索編(ヘイブン2) »

2009年11月30日 (月)

遺灰探索編(ヘイブン)

 画像を多用するなんて言わなければ、バンバン飛ばしていいところ。そういうところに限って、ムダに画像が多い。

Screenshot20091113125707418
「食事の準備かな?」 本当にニワトリかなにかの血だと思ってる人もいる。そんなわけないでしょう、立ち入り禁止になってんすよ? (たしかここの店主が攻撃してきて、すでに返り討ちにしてるはずだけど)

Screenshot20091113130234199
 やはりアリスターでも、どんな人でもイヤでもわかる証拠がいるのか。これは遺灰を探索中の騎士かテンプラーの死体。もう間違いないでしょう。病気の旅人を介護してたようには見えないよ?

Screenshot20091113130745898
 極めつけ、村中の衛兵が攻撃してくる。中には怪しげなメイジもいる。いったい、なにがあったんだ!(ってタメるほどのシーンじゃないよね)

Screenshot20091113130915112
 村の中心、丘の上には寺院のような建物がある。その周りで攻撃も一段と厳しくなってくる。きっとあそこに何かある!(他に行けるところもないしね)

Screenshot20091113131125253
「・・・我等は限りない恩恵を受けた、我等はメイカーの慈愛を受けた聖なるお方のガーディアンとして選ばれた・・・」
 村の自治会にしてはものものしい。アンドラステのガーディアンを自任する村人たちの秘密のミサでしょう。ここに彼女の遺灰がありそう、って言っているようなものか。

Screenshot20091113131135455
「・・・この聖なる役目は我等だけのもの。リジョイス(喜べ)! 我同胞等よ。そして心に彼女を受け入れるよう備えよ・・・」
 はいはい、カットシーンの最中ですが、お邪魔しますよ。とズカズカ乗り込む主人公一行。その登場をまったく意に介さず続ける司祭。「高らかに声を上げ、そしてひるむな、彼女の真摯な僕として、再び彼女の手により栄えある蘇生を受けるそのとき・・・」

 ん、物騒だな。死を捧げる前提の話か?("She"と"Her"は大文字なんで、本当はアンドラステを示す宗教ぽい適当な代名詞が欲しいところ。残念ながら思いつかなんだ)

 Screenshot20091113131155402
「これはこれは、お客人。ヘイヴンの佇まいはそこそこ堪能されたかな?」

 敵方ボスの出会いの台詞に工夫が欲しいところだよねー。いつも「これはこれはお客人」じゃないよ、ったく。ここまで手下片っ端から倒して来てるわけだから。 

 とはいえいきなり"Attack ! "では、話の筋もなにもわからんので、一応付き合うことにする。(ゲーム的にはたぶん、必要ない)

« 遺灰探索編(首都デネリム、ヘイブン) | トップページ | 遺灰探索編(ヘイブン2) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32429795

この記事へのトラックバック一覧です: 遺灰探索編(ヘイブン):

« 遺灰探索編(首都デネリム、ヘイブン) | トップページ | 遺灰探索編(ヘイブン2) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31