フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 三つ目のオリジンその4 | トップページ | 三つ目のオリジンその6 »

2009年11月18日 (水)

三つめのオリジンその5

 いよいよフラクタリ貯蔵庫。

Layla_111_3
血液保管場所だけに、冷凍・冷蔵設備も(魔術的に?)完備。

Screenshot20091108132241786_2
 見つけました。Tabキー押してすぐ見つけました(デフォルト仕様)。
 こんな小瓶が、ぼくと、自由との間を妨げていたなんて!(Jowan)

 早速破壊しましょう。ちゃりーんっ。

 お、ちなみに「んじゃあ、自分(主人公)のフラクタリも破壊すれば、こっちも自由ぢゃん」とお気づきのあなた。鋭い。大変鋭いのですが・・・。
 「ここには見習いの分しか保管されていない」というオチがついておりました。
 ここで主人公がローグメイジになっちゃうと、もう一本全然別のストーリーを作らないといけないから、そういう縛りをもうけたんだろうけど。
 グレイウォーデンになっちゃえば、結局一緒だったと思うんだけどなあ。

Screenshot20091108132755823
 Lily、ブラッドメイジと結託、共謀するとは・・・。おまえには失望した。

 はい、手はずどおり、貯蔵所から脱出した瞬間に、待ち構えていたテンプラーの手によって一同御用。
 え、Jowanがブラッドメイジだって?!
 これだけの才能がありながら、いあ、だからこそ禁断の魔術に手を染めていた。Harrowingの資格を得られなかったのも納得するわ。それならば、殺されるか、Tranquilになるしか道はなかったのでしょう、はじめから。
 Lilyは知っていたのか、最初から。

 でも、こちら(主人公)はFirst Enchanterの差し金ですから、これでお役ご免ですね。あがりますね。お先にぃ。っていうのに、頭の固いテンプラーは、主人公まで同罪と断じようとしている。First Enchanterは自分の差し金だと、とりなしてくれてるのだが、テンプラーぜんぜん話聴かない。ちょっとヤバいよ。

Screenshot20091108132814988
 「この成り立ての魔術師も共同謀議、同罪であろう」「いあ、彼女は私の差しが・・・」「あんたは黙ってなさい」「でも」「黙らっしゃい」「ちが」「黙れといっておろうが!」

 Lilyさんは、Mage's Prisonとやらに幽閉される運命に。どんなところか知らないが彼女のこのお顔を見れば、とんでもないところと想像がつく。

 Screenshot20091108132852646
 メ、メイジズ・プリズン、いや・・・、あそこだけは、いやーーーっ!(直訳)

 Screenshot20091108132856748
 Lilyに手を出すなぁーーーーっ!(直訳です)

« 三つ目のオリジンその4 | トップページ | 三つ目のオリジンその6 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32260940

この記事へのトラックバック一覧です: 三つめのオリジンその5:

« 三つ目のオリジンその4 | トップページ | 三つ目のオリジンその6 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31