フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« オステガー砦の戦い | トップページ | オステガー砦の戦い3 »

2009年11月22日 (日)

オステガー砦の戦い2

 重要だが、ビーコンをつけてくるだけの簡単なお仕事。

 塔に近づくと、そんな話はたわごとだとすぐわかります。ダークスポーンが無数に沸いている。
「塔はダークスポーンに占拠されてしまった!」 
 守護していた兵士は、ほとんど倒されたらしく、生き残ったのはウォーリアーとメイジふたり。 

Screenshot20091107145309247
 途中参加のメイジは名もない男。ただし、この後の戦いでは居ると居ないで大きく違う。

 主人公がヒューマンノーブルだと、もれなくマバリ・ハウンドがパーティについてくるので、ここではメイジひとりだけ合流。ほかのキャラだとアリスターしかNPCがいないので(ハウンドはまだいない)、ウォーリアーとメイジふたりとも合流します。4人パーティ。
(追記:主人公メイジの場合、ウォーリアー二人が参戦します)

Screenshot20091107142046518_2009110
 塔内のいたるところに戦いの傷跡があり、兵士の遺体が転がる。

 メイジと飛び道具をうまく使って、ダークスポーンを排除して進む。バリスタは・・・方向変えられないので、あんまし期待できない。

Screenshot20091107143324643
 バリスタ(弩)。方向変えられないので下手すると前方に突撃したアリスターばかりに当たったりするw。

 ビーコンの設置されている最上階。ダークスポーンの重戦車、オーガが待ち構えています。

Screenshot20091107145320482
 倒した兵士をバリバリ食っていたところに突入。はじめてみると、でかい!

 Easyセッティングだと、さほど戦略は不要で、ぼーっとしてても勝てるかもしれないが、Normalセッティングだとそれはちょっとやばい。無名メイジがせっかっくいるので、活躍してもらおう。スペルブックをみると、都合よく、相手を麻痺できるスペルを持っている。

Screenshot20091107145430586
 運を天に任せて麻痺を狙う。レジストされると、次にそのスペルが使えるようになるまでのクールダウンタイムの間、なんとか耐えしのがなければならないが、一発で決まればもう楽勝です。 アリスターかマバリハウンドがこかしてくれるのを待ってもいいが、そっちはなかなか決まらないうえに、敵の復帰も早い。

Screenshot20091107145502734
 普通はキャラが自由にジャンプできない2Dげーなのに、こういうときにはフィニッシングブローの動きが用意されている。勝手に発動します。

Screenshot20091107145509409
 のどもとを掻ききる。さっきたべかけの兵士の一部とか出てこないよな?(おえっ)
 

 あとはビーコンを灯すのみ。地上の戦いの趨勢はどうなっているのだろうか?

« オステガー砦の戦い | トップページ | オステガー砦の戦い3 »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32307381

この記事へのトラックバック一覧です: オステガー砦の戦い2:

« オステガー砦の戦い | トップページ | オステガー砦の戦い3 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31