フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« 四つ目のオリジンその3 | トップページ | 四つ目のオリジンその5(了) »

2009年11月18日 (水)

四つ目のオリジンその4

 Merrillは、Keeper助手で、メイジの素養を有する。デーリッシュのメイジであるから、Circleとは一切関係のない、ヘッジメイジ。ただ使えるスペルセットなど、メジャイと特に違うわけではない。

Screenshot20091118202447491_2
 もちろん、Keeper助手として、あなたよりも、遺跡について幾ばくか多く何かわかるかもしれないけど、目的はTamlen捜索、これ一本。いいわね?
 (あれ、名古屋弁は? って私ネイテブでもないのでいい加減ボロが出る前にやめちゃいました。察して)
 

 二日前までオオカミ程度しか出没しなかった山道。今度は、いたるところにダークスポーンの姿が!

Screenshot20091118202711183
 射撃戦だと、敵こんなちっちゃいんです。これでも撮影を気にしてだいぶ近く寄ったほうです。一応ダークスポーンです。信じて。よく見えないだろうけど。

Screenshot20091118202541903 
 ダークスポーン、いつの間にこんなところまで・・・。
 ところで、あなた(主人公)、気分は大丈夫?(Merrill)。
 そう、顔色真っ青だよ。気になってたけど。Merrillの尻馬に乗って言っちゃうけど。(坊や)
 ちょっとそれって、どういう意味ですか? もともと色白にキャラメイクはしたけど。
 いいわ、いまの発言は全部忘れて(Merrill)。

 忘れるも何も、そこまで言われて、とてもやな感じー。べたな伏線ともいいますけど。

Screenshot20091118202855933
 なるほど、ここが遺跡ね。確かに興味そそるわね。

Screenshot20091118202911790
 とはいえ、あくまでTamlen捜索が目的よ。もっとも、これだけの数のダークスポーン。
 言いたくないけど、あまり期待はできないでしょうね。私の推測が間違ってることを祈りましょう。

 予想に反して、多少のダークスポーンの抵抗はあったものの、苦手の罠も前回、すべて踏み倒した関係もありw、難なく例の鏡の間に到着します。

Screenshot20091118203308314
 佇むのはグレイウォーデン。周りに無造作に転がっているのは、多数のダークスポーンの亡骸。やっぱ、強いんだね、おっさん! ビルド教えて! タレントなにとってます?やっぱスタッツはSTR一点張り? マンチ装備充実のせいですかっ?

 でも、なぜまたグレイウォーデンが、ここに?

つづく。

« 四つ目のオリジンその3 | トップページ | 四つ目のオリジンその5(了) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32267053

この記事へのトラックバック一覧です: 四つ目のオリジンその4:

« 四つ目のオリジンその3 | トップページ | 四つ目のオリジンその5(了) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31