フォト

新ブログ

無料ブログはココログ

« レッドクリフ城(謎解き) | トップページ | サークルタワー(上層へ) »

2009年11月26日 (木)

サークルタワー(内部へ)

 県外でも県内でもない、まだどちらとも決めてない。年内に結論出すとか言っていない。
 優柔不断にも、レッドクリフ城のトラブルをそのままにして、メイジの助力を得ようと、サークルタワーにやってきた。

 メジャイのオリジンストーリーで既にタワー内部は経験済みですが、カレンハード(Calenhad)湖畔から望むのは初めて。ヒューマンノーブルの主人公は初めて訪れるという設定。
 スポイルド・プリンセス(甘やかされた姫)という酒場があるほか、人影はまばら。とはいえ無駄に配置されてるわけはないので、それぞれの話を聴いて必要ならサブクエストを進める。

Screenshot20091124001235066
 建設途中でムダな予算撲滅のため、うっちゃったのではない。
 戦争で崩壊しても、直してくれるドワーフがいない、ということであろう。
 逆に塔のアクセス管理をするチャントリー/テンプラーにとっては都合がいいのかも。

 湖畔と塔を往来するために築かれた橋はとうの昔に崩れ落ちており、湖には正体不明の生き物がいるとの噂もあるため泳いで渡るのも危険すぎる。桟橋から渡し舟が出ているのだが、上官から誰も通すなと命じられたテンプラーが見張っている。かなり面倒くさいあんちゃんだが、殺すわけにも行くまい。説得でも何でもして渡ってしまおう。

 主人公としては初対面の騎士隊長グレゴー(Knight Commander Greagoir)。メジャイ編を知っていれば、あの頭の固いおっさんかと思い出すでしょう。

Screenshot20091124001346876 
 またしても極端な手口に訴えようとする騎士隊長。
 相当メイジが気に食わないようで、この仕事が適任とはいえますけど・・・。

 騎士隊長の知る限り、どういう経緯か原因か全く不明であるが、ブラッドメイジの一団がタワーを占拠し、アボミネーション(異形の化け物)を生み出しており、デーモンの姿も見られるという。上層への扉は固く閉ざされ、テンプラーが守っている。
 騎士隊長は、原因不明とはいえ、この状況では塔内に生存者がいるとは考えにくく、もはや最後の手段、"The Right of Annulment"、「廃止権限」を履行するしかないという。
 これは、どうやらタワーを警備するテンプラーに与えられた権限らしく、非常事態下において、デーモンの蔓延と拡散を防止するため、塔内のすべての者を抹殺することができるらしい。
 後からわかるのですが、ここでは、メイジ抹殺に加担するか、メイジ救出を選ぶかを迫られているのであった。どちらでもメインストーリーに実質上の大きな違いはないのですが、レッドクリフ城のトラブルには、どうやら大きく影響を与えるようだったのです(過去形で書いているのは、すでに私が一度失敗してるからです・・・)。

 メイジの協力を求めて来たわけですが、この惨状。レッドクリフにそのまま帰ろうか、という選択肢もあるでしょうが、結局このタワーのトラブルは未解決のままになるので、とにかく塔の内部に入れてくれ。ここにいたって、中がどうなってるかわからんじゃないか。

「いいけど、後ろで扉締め切っちゃうよ? 二度と出てこられないよ?」
 二度と出てこられない塔など、RPGの主人公にあるわけがない。
 そんなゲームだれもやらない。
「いいから、さっさと開けてちょうだい」 

Screenshot20091124194355241
 本当に締め切られてしまう。

 生き残っている者はなかなかみつからない。アボミネーションはそこここに出没する。
 駆逐しつつ進むと、結界の張られた扉から下級デーモンが抜け出そうとしている。
 それを迎え撃っているメイジ。
 ウィンさんが登場します。

Screenshot20091111153943196
 Vanity,って名前呼ばれたかとうろたえたが、化粧台の意味でしたw。
 ついさっきまで生活していたままで、一瞬にして命が奪われたような内部の様子。
 なお、たくさんの書籍は、どれが役立つかわからないので、片っ端から拾わされる。
 拾っとかないと、いくつかのサブクエストが開かなかったりするのでたちが悪い。

Screenshot20091124195926771
 レイジデーモン! とか、主人公がまだ名前を知ってるはずないのだが。
 結界から抜け出そうとしているところを迎撃しているのは、誰?!

Screenshot20091124200140727
 ウィンさんには、オステガーですでに会っている。あなたが話しかけていなければ別だが。
 タワー内部で隠れていた一握りのメイジの生き残りを救出し、ここに結界を張って敵を食い止めようとしていたのだ。

Screenshot20091111160506401
 ここら辺は、本当にこまめにセーブしたほうがいい。敵が強いから?
 いや、そうじゃなくて、このウィンさんがいつキレるかわからないから。
 会話読まずに進めるとかすると、本当に危ない結果になりますw。

 ウィンさんは、おばあちゃんです。実際は既に一回死んでいるんですが、ある理由で生きています(ゾンビとかではない)。あまり無理をすると息切れとかします。
 でも、多分NPCの中で一番怖い人です。

 タワーでこの人と出会う場面。パーティーにモリガンさんがいたら、ほんとーーに気をつけよう。
 ウィンさん(タワーメイジ)とモリガンさん(野良メイジ)が余計なことを言いあってすぐケンカになり、主人公の態度次第で、即戦闘開始! バトルに勝ってもウィンさんはそのまま死んじゃいます。

 モリガンさんがいなくても安心してはいけない。テンプラーの味方をすると、やはりウィンさんはキレて即戦闘開始!

 連れて行かなくても戦闘の危険。連れて行こうとすると「パーティの必須メンツ」になってしまってタワー内部で外せない。

 さらに最初の出会いをしのいだからといって安心してはいけない。この後も、自分がパーティに入っているのもお構いなしに、主人公と即戦闘開始になる場面も用意されています。こわ。

 初回プレイでは、何度かリロードさせられたよw。ウィンさんを連れて行くを選択。仲の悪いケンカっぱやいモリガンさんとメイジ2人で、なにを選んでもどちらかがキレるという、マゾプレイ期待w。

 

« レッドクリフ城(謎解き) | トップページ | サークルタワー(上層へ) »

Dragon Age: Origins」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1250934/32370314

この記事へのトラックバック一覧です: サークルタワー(内部へ):

« レッドクリフ城(謎解き) | トップページ | サークルタワー(上層へ) »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31